小浜藩士の調べ方

先祖が長岡藩士であったと伝え聞いてはいるものの、その資料を何もお持ちでないというかたも多いと思います。長岡藩士について、分限帳や侍帳といった家臣団の名簿などが掲載されている資料をご紹介いたします。

小浜市史 藩政史料編2

小浜藩

ご先祖様が小浜藩士であったかたの資料としては、「小浜市史 藩政史料編2」をまずはご覧になるとよいでしょう。この郷土史には下記の由緒書が約346ページにわたり、また、分限帳が約212ページにわたり活字化されて掲載されています。巻末には小浜藩家臣由緒書の人名索引も掲載されています。

小浜藩士由緒書
  • 「安永3年小浜藩家臣由緒書」
小浜藩士分限帳
  • 「寛永14年分限帳」
  • 「寛永17年小浜分限帳」
  • 「寛永18年分限帳」
  • 「万治元年分限帳」
  • 「寛文7年分限帳」
  • 「寛文12年小浜分限帳」
  • 「寛文13年江戸分限帳」
  • 「貞享2年江戸分限帳」
  • 「元禄2年小浜分限帳」
  • 「元禄3年江戸分限帳」
  • 「正徳2年江戸分限帳」
  • 「享保14年小浜分限帳」
  • 「寛延元年江戸分限帳」
  • 「明和3年小浜分限帳」
  • 「天明4年江戸分限帳」
  • 「寛政6年分限帳」
  • 「文化8年京都分限帳」
  • 「弘化2年京都分限帳」
  • 「嘉永5年小浜分限帳」

小浜藩において藩士の由緒書は、延宝8年、安永3年、文化8年、嘉永3年、元治元年の少なくとも5回作成されたそうです。小浜市史に掲載されているのは安永3年の由緒書だけですが、その他の年代のものは全てではないものの現存しているようです。

かつて小浜藩のあった福井県内の図書館でしたら「小浜市史」を所蔵していることも多いと思いますが、都道府県立の大きな図書館であれば福井県以外でも所蔵している図書館はあるようです。お近くの図書館に所蔵がない場合でも図書館相互貸し出しなどで借りられることもあるようですので、小浜藩士のご先祖様のことを調べてみようとお思いのかた、ぜひ「小浜市史」を活用してみて下さい。

貴家の家系図作成を代行いたします

当事務所ではご依頼人様に代わってご先祖様を調査し家系図を作成いたしております。戸籍調査のみらず、資料文献調査や現地調査などで武士の記録を収集するご先祖様徹底調査もお引き受けいたしております。下記リンク先よりまずは無料資料請求をしていただき、じっくりとご検討くださいませ。郵送もしくはPDFファイルのダウンロードをお選びいただけます。

家系図資料請求

Follow me!

前の記事

佐貫藩士の調べ方

次の記事

長岡藩士の調べ方