軍歴証明書の取り方(岡山県)

終戦当時に本籍地が岡山県内にあった旧陸軍軍人のかたの軍歴に関する記録は、岡山県庁にてその記録を保管しています。

岡山県庁では事前に記録保管の有無を調べ、申請前に教えていただくことが出来ます。
記録保管の有無に関する調査にかかる日数は都道府県庁により異なりますが、岡山県庁の場合、早ければ2週間程度ですが長いと1カ月以上もかかるそうです。
すべての記録に一つ一つ目を通して探していくので時間がかかるそうです。
私も過去の申請で、記録の有無の判明までには約1ヶ月半ほどかかりました。

 

軍歴資料
軍歴に関する記録が保管されていることがわかりますと、このような申請書や要綱を送っていただけます。

この要綱が入手できましたら、次は申請に必要な戸籍の収集です。
必要書類を取り寄せて申請をいたしますと、岡山県庁の場合は約1週間ほどで軍歴に関する記録が届きました。

 

岡山県庁の場合、「証明書」というかたちではなく、保管している軍歴に関する様々な資料のコピーを送っていただけます。

岡山県庁の担当部署は岡山県保健福祉部保健福祉課援護班が担当していらっしゃいます。

 

 


ピン軍歴証明書取得代行

軍歴証明書はご自身で申請していただくことも出来ますが添付書類として戸籍が必要であり、普段あまり馴染みのない戸籍を取りそろえるのは中々大変な作業であると思います。
当事務所では軍歴証明書取得代行をおこなっており、戸籍収集も代行いたしております。

戸籍の取得や軍歴証明書の申請は郵送でおこないますので、全国よりご依頼いただくことが出来ます。
詳しくは軍歴証明書取得代行のページをご覧くださいませ。

 

 

関連ページ
カテゴリー「軍歴証明書」のブログ記事
軍歴証明ご依頼に関するQ&A