「現地調査」タグアーカイブ

ただいま資料の精査中

旧土地台帳 郷土誌

先日の四国での家系図作成現地調査では、実に様々な資料を入手することが出来ました。

今回まずは下調べに行き、後日また本格的調査に行く予定ですが、下調べにしては十分すぎるほどの結果が得られました。
ご先祖様の墓地所在が見つかり、江戸末期の暮らしぶりが類推出来る資料もたくさん見つかりました。

四国で入手してきた膨大な資料をただいま精査中。
まとめるにはもう少し時間がかかりそうです。

年明けには別件で九州での家系調査も予定しております。

 

貴重な文献資料

行政資料 行政資料

 

図書館に保管されている文献資料を閲覧させていただいてきました。
明治初期の行政書類です。

現地調査は現地での調査も大切ですが、何よりも事前の準備がとても大切です。
当日の調査時間の何倍もかけて、どこにどのような資料が保管されているかを事前調査をいたします。

皆様のご先祖様の記録も、もしかしたらどこかに眠っているかもしれません。

 

ご先祖様現地調査へと

サンライズ瀬戸 サンライズ瀬戸 サンライズ瀬戸

サンライズ瀬戸に乗ってご先祖様帳のため四国へとやってきました。
30年ぶりの寝台列車はとても快適でぐっすり眠れました。

一日目は法務局にこもり旧土地台帳の閲覧。
10冊ほどを7時間かけて閲覧してきました。
とても大きな情報を得ることができました。現地調査はあきらめずに粘り強く調査することがとても大事だと再認識しました。
その後は図書館で郷土資料を閲覧。

本日取得した資料をまとめていたらいつの間にかこんな時間に(am2:00)。

 

明日の四国は雪予報のため予定通りの調査に出かけられるか、ちょっと心配です。

 

郷土資料館からのお手紙

ご先祖様現地調査を進めている案件で、郷土資料館からのご返信をいただくことができました。

郷土資料館からのお手紙

市区町村役場の教育委員会と、その地域内の郷土資料館にもお手紙を出していました。
宗門人別帳の存在を把握しているかどうかのお尋ねです。その地域には文政年間のものが一冊だけ現存していることがわかっており、既に閲覧済です。他の年代のものも存在していたり、その存在場所を教育委員会や郷土資料館が把握していないかなと思いお手紙を出してみました。

いただいたお返事を見ますと、旧庄屋宅火事にあったためまとまった資料が現存していないとのこと。残念なお返事となってしまいました。

しかし別の調査方法が残っており、まだまだあきらめ悪く調査を続けていきます。

 

ご先祖様現地調査出張

9月28日(日)の夜から10月2日(木)まで、広島&大阪方面へと出張しておりました。

家系の現地調査

現地では大学図書館、街の図書館、市役所、法務局、古いお墓などをまわってきました。

地方の小さい図書館では、調べ物をするにあたり書庫にある郷土史なども閲覧します。小さい図書館ではほぼすべての郷土資料を閲覧することも珍しくなく、そのような場合には書庫に入室させていただきそこで調査をさせていただけることも多々あります。今回も司書のかたに書庫に入れていただきすべての郷土資料をくまなく閲覧することができました。

 

 

先祖 徹底調査

図書館は数カ所まわったのですが、そのうちの一軒は過去に訪れたことがあり、前回は非常によくしていただいたことのお礼を申し上げるとなんと私のことを覚えていてくださいました。今回も大変お世話になりました。

 

 

家系の現地調査

家系の現地調査

広島と大阪の名物をちょこっと食べて無事に帰宅しました。

 

 

家系の現地調査

現地調査案件は今回の他にも多数ご依頼をいただいており、また、文献調査だけのご依頼もいただいております。
次回の出張に向けまた明日から準備を始めたいと思います。