貴家のご先祖様を調査し家系図作成を代行

 

ピンこのような想い、ございませんか?

check_green江戸末期出生の自分の先祖を知りたい
check_green自分のルーツを知りたい
check_green自家の家系調査をして欲しい
check_green末永く子孫へと遺せる家系図が欲しい
check_greenとっておきのプレゼントを両親に贈りたい

 

 

ピン誰でも家系図が作れる!?

巻物家系図家系図作成WEBへご訪問いただきまして有り難うございます。このサイトは行政書士橋本雅幸事務所が運営するサイトです。ご依頼人様の先祖調査や家系調査をおこない、家系図を作成いたします。

当事務所では市町村役場で保管されている古い戸籍をさかのぼって取得し家系図を制作いたしております。古い戸籍を取得することにより江戸末期出生のご先祖様までさかのぼった家系図をお作りすることが出来る場合もございます。

さかのぼることが出来るご先祖様の代数はご依頼人様の年齢やご先祖様の出産時の年齢・役所での古い戸籍の保管状況により異なりますが、平均で5代ほどさかのぼることが出来、場合によっては7代ほど前のご先祖様が判明することもあります。
天保慶應といった江戸末期にお生まれになり、坂本龍馬と同じ激動の時代を生きたご先祖様のお名前が判明し家系図に記載出来る場合もございます。

 

 

ピン家系図で家族の【絆】を再確認

家系図イラストご両親の相続をきっかけに、また、ご自身の結婚や出産を機に家系図の作成依頼をいただくことがございます。祖父母やご両親への長寿のお祝いとしても喜ばれると思います。
また、新年会や法事といったご親戚が多く集まる機会に家系図を持って行かれると、共通のご先祖様・家系の話題に話が弾み今まで知らなかったご先祖様のとっておきのお話が聞けるかもしれません。
家族やご先祖様とのを形あるものとして残しておきたい、そういった方からのご依頼もいただきます。

 

ご先祖様やご家族との見えない絆を形にして見つめ直す
そんな時にきっと家系図はお役に立ちます。

今まで名前も知らなかった自分のご先祖様が判明する、ただそれだけでもなんだかとても温かい気持ちになり、世界にひとつだけの家系図はきっと家宝になります。
明治・大正・昭和、激動の時代を生きたご先祖様に想いを馳せ、家系図という形で未来に伝えませんか。
お客様の声のページ

 

 

ピンご先祖様の調査方法

巻物家系図ご先祖様や家系の調査にあたっては、まずは日本国内の市町村役場に保管されている戸籍謄本・除籍謄本・改正原戸籍取得によりおこないます。

まず、ご依頼人様の出生時までさかのぼる戸籍謄本を取得します。そこにはお父様やお母様の従前の本籍地が記載されています。それをもとに今度はお父様やお母様の出生時までさかのぼる戸籍謄本・除籍謄本・改正原戸籍を取得いたします。この作業を何度も繰り返してご先祖様をさかのぼっていきます。

ご先祖様の本籍地というのは全国の広範囲にわたる場合もございます。そこで、役所へは郵送で戸籍謄本・除籍謄本・改正原戸籍の申請をいたします。郵送での戸籍謄本・除籍謄本・改正原戸籍取得には、一申請あたり1~2週間ほどかかります。

豊富な経験と確かな調査力で貴家の家系図を作成

戸籍調査の家系図であっても、文献調査・現地調査までおこなうことが出来る豊富な経験と確かな調査力のある当事務所にお任せ下さい。
戸籍に関するページ

 

 

ピン戸籍でさかのぼれるご先祖様の代数・年数

巻物家系図ご依頼人様の年齢・ご先祖様の出産時の年齢・役所での古い戸籍の保管状況などで異なります。最大で江戸末期出生のご先祖様まで判明しご依頼人様より3代~5代ほどさかのぼることができ、ご依頼人様やそのお子様・お孫様世代を含めて5代~7代くらいの家系図になる場合もあります。
現在、役所で入手できる最も古い戸籍は、明治19年頃に編成されました通称「明治19年式」と呼ばれるものになります。ただし、この「明治19年式」の戸籍はすでに廃棄されている役所も多くなっております。この「明治19年式」の戸籍に記載されている方が最もさかのぼることが出来るご先祖様となります。
今までの経験から申し上げますと、さかのぼれる年代は最大で「文化」「文政」の時代(1810年頃~1830年頃)くらいまでとなります。ごくまれにではございますが、出生日が寛政年間(1789年~1800年)の方をみかけることもございます。

平成22年6月1日に戸籍法施行規則が改正され、除籍謄本の保存期間が150年に延長されました。それまでは除籍後80年を経過した戸籍は順次廃棄されていました。全ての役所において80年経過後に即刻廃棄されていたのではなく、80年経過後も保管されていた役所も沢山ございました。既に廃棄されてしまっている場合には復元されることはなく、どこまでさかのぼったご先祖様の戸籍を取得できるかは実際に申請してみないと分からないのが実情です。また、震災や戦災などにより古い戸籍が焼失してしまっている役所もございます。
家系図に関するQ&Aのページ

 

 

 

ピン家系図作りは一日でも早いほうが良い?

古い戸籍の保存期間は現在は150年と定められ、少なくとも今後あと20年は廃棄されることはありません。
しかしながら、いつかは家系図を作りたいなと思っていらっしゃるようでしたら一日でも早く家系図作りに取りかかるに越したことは無いと思います。

私は戸籍以上のご先祖様調査もおこなっており、ご依頼者様一族の古老や地域の郷土史研究家の方々からもお話しを伺う機会がこれまでにたくさんありました。
そのようななか、
「この地域のことなら、3年前に亡くなった○○さんが一番詳しかったんじゃが…」
「我々の先祖のことは○○さんがよく知っていたので、あと5年早く来てくれれば良かったのに」
ということを本当に良く耳にします。

戸籍以上の本格的な家系調査をおこなわないにしても、家系図を作ったら古老の親戚にもいろいろ聞いてみたいと思われる方も大勢いらっしゃるはずです。 今ならまだ、戦争を体験なさったご親戚のお話しを直接聞けるかもしれませんし、江戸時代を生きたかたから直接お話しを聞いたかたが一族の中にご存命かもしれません。
そのため一日でも早く、いま家系図を作るべきであると思っております。

 

 

 

ピン当事務所が選ばれる3つの理由

その1 知識と経験が豊富

戸籍や家系図に関する知識は、残念ながらどの業者でも一律ではないのが現状です。当事務所は家系図作成業務に2006年より取り組み、これまでに1000家系以上の家系図作成経験がございます。

戸籍や家系図に関する知識経験を立証するものとして、自著「自分で作れる200年家系図」が旬報社より出版されています。
また、よみうりカルチャー横浜で家系図作成講座を定期的に運営して講師を努め、わかりやすい解説で受講者から「ルーツを知る喜びが実感できた」と好評を得ています。

文章作成経験・わかりやすい解説は、ご先祖様調査のレポートや家系図作成ご依頼者様への途中経過報告にいかしています。

 

その2 戸籍以上の調査にも強い

「もっとご先祖様を身近に感じたい!」当事務所ではお客様のそのようなご要望にお応えすることができます。
ご先祖様調査に関し戸籍調査以外にも様々な方法で徹底した家系調査もおこなうことができます。

家系図作成と言えば一般的に戸籍調査をおこないますが、その他にも資料文献調査や現地調査など様々な方法で本格的な先祖調査をお引き受けいたしております。
国会図書館における郷土誌などの文献調査、過去帳や宗門人別帳といった古文書調査にも強いです。家紋調査の代行もお引き受けいたしております。

戸籍から作る家系図が完成いたしますとそれ以上のご先祖様が気になるかたも大勢いらっしゃると思います。後日、調査をしたくなった時にも当事務所は頼りになります。
ご先祖様徹底調査ご案内のページ

 

その3 公平な料金体系を採用

ほとんどの家系図作成業者様は家系図作成料金に一律料金を採用しています。それは果たして公平な価格と言えるものでしょうか。

家系図作成に関して取得する戸籍通数はご依頼者様ごとに異なり、家系図に記載する情報も異なります。
とりわけ全系統家系図においてはご依頼人様の年齢により取得する戸籍の通数が大きく異なります。全系統家系図では、家系図作成のために取得する戸籍が15通の方もいれば70通ほど取得するかたもいます。

そこで当事務所では、一律料金よりも取得した戸籍の通数に応じた料金体系のほうがご依頼人様にとって公平である考え、独自の料金体系を採用しています。
家系図作成料金ご案内のページ

 

 

 

ピンキャンペーンのお知らせ

自分でつくれる200年家系図

平成27年3月、私の書籍「自分でつくれる200年家系図」が旬報社より発売されました。

これまでの家系図作成書籍とは異なり、戸籍の読み方を丁寧に解説した「一番やさしい家系図作成の本」として大変ご好評をいただいております。

書籍発売を記念して、ただいま家系図作成をご依頼いただいた方に書籍を1冊プレゼント!

自分で家系図を作るための書籍ですが、納品させていただいた戸籍や家系図と一緒に書籍をご覧いただくことにより戸籍の読み方の理解が深まり、きっとご先祖様をもっと身近に感じていただくことが出来ることだと思います。
拙著ご紹介のページ

 

 

ピン家系図を日本の美しい伝統で表現

当事務所の家系図は戸籍調査をした後にオプションで巻物家系図に仕立てることも出来ます。
上記動画の見本は書家先生に和紙に代筆していただいたものを表具師に巻物に仕立てていただいたものです。長期保存のための桐箱も付属しますので子々孫々へと代々受け継いでいただける立派な家宝となります。
手書きの文字にはあたたかさがあり、最高品質の和紙を使用し生地の手ざわりも最高です。
家系図見本ご案内のページ

 

 

ピン国会図書館における文献調査

当事務所独自のサービスをご提供

国立国会図書館市町村役場などが発行する郷土誌を閲覧いたしますと、江戸末期から明治初期にかけてのその地域特有の出来事などが判明することもございます。郷土誌は発行元である市町村の図書館や、その市町村が存在する都道府県立図書館などに行かないと見ることができませんが、東京都にある国会図書館でしたら全国の多くの郷土誌が所蔵されており、ここで閲覧をすることができます。

戸籍から判明するご先祖様を家系図として仕上げただけでも十分にご先祖様を身近に感じることができますが、さらにもう一歩進んで家系調査をおこない江戸末期から明治時代初期という激動の時代を知ることにより、さらにご先祖様を身近に感じていただくことができると思います。
文献調査プランご案内ページ

 

 

ピン戸籍調査以上のご先祖様徹底調査

本格的な先祖調査サービスをご提供

宗門人別帳

「ご先祖様のことを徹底的に調査して欲しい」
「戸籍よりも可能な限りさかのぼったご先祖様を知りたい」

お客様のそのようなご要望にお応えする、ご先祖様徹底調査プランがあります。
豊富な経験と確かな調査力の当事務所独自サービスをご提供し、貴家のファミリーヒストリー(家族の歴史)を調査いたします。

当事務所では戸籍収集によるご先祖様調査の他にも、菩提寺での墓石や過去帳調査、郷土資料館や図書館などでの古文書調査、侍帳・分限帳の調査閲覧など様々な方法でご先祖様の徹底調査をご提供いたしております。
現地調査プランご案内ページ

 

 

ピン家紋調査代行

自家の家紋をご存じですか?

国立国会図書館家系図作成業務や墓地移転手続き業務をおこなっていますと、家紋に関するご相談もいただくことがございます。

家紋の調査をするにはいくつかの方法がございますが、一番確実な方法は本家筋にあたるかたのお墓を確認させていただくことです。また、本家の家にある仏壇・提灯・タンス・紋付きなどにも家紋が記されていることもございます。
当事務所では家紋調査の代行もお引き受けいたしております。
家紋調査代行ご案内のページ

 

 

ピン当事務所が作成する家系図の特徴

シンプルな家系図から正絹緞子の巻物家系図まで
シンプルでお求めやすい家系図から、書家先生に代筆していただき巻物に仕上げた本格的な家系図まで沢山の種類の家系図をご用意いたしております。

取得した戸籍の通数に応じた家系図料金体系
とりわけ全系統家系図においてはご依頼人様の年齢により取得する戸籍の通数が大きく異なり、一律料金よりも取得した戸籍の通数に応じた料金体系のほうがご依頼人様にとって公平であると考えております。

家系図のクオリティ
家系図は専用ソフトではなくワープロソフト「一太郎」を使用し作図しています。何度も何度も精査作業を重ね、ご依頼人様ごとに一から家系図を書き上げていきます。

年間平均100件の家系図作成実績
他社様に比べたら少ない方かも知れませんが、戸籍調査や家系図の書き上げ作業に大変時間のかかる全系統家系図を開業当初より数多くご依頼いただいております。

 

 

ピン今すぐ無料資料請求で家系図をじっくりとご検討いただけます。

メール便による発送もしくはPDFファイルのダウンロードをお選びいただけます。


(*)は必須項目です。

お名前 *


メールアドレス *


お電話番号 *


郵便番号・ご住所 *
 


ご希望の資料送付方法 *
(PDF版をご希望の場合には、ダウンロードアドレスをメールでお知らせいたします)
 


備考欄(ご質問などがございましたらお書きください)


当事務所のメルマガ「家系図作成通信」(発行元:まぐまぐ)をお届けしてもよろしいですか?
(メルマガ解除はいつでもできます)


上記の内容で送信します。よろしければチェックを入れて送信ボタンを押してください。
 確認OK!

 

ご入力いただいた個人情報は資料の発送にのみ使用させていただきます。しつこい勧誘等はいたしませんのでご安心ください。
なお、資料のご請求は作成をご検討されるご本人様よりお願いいたします。

家系図作成のご依頼は北海道から沖縄まで全国よりお申し込みいただけます。

資料は原則として翌営業日までには発送いたしますが、一週間ほど経過しても当事務所より資料が届かない場合にはお電話にてご連絡いただければ幸いです。

上記フォームからの送信がうまくいかない場合は、お電話・FAXでも資料請求を受付いたしております。
TEL:046-296-9300(平日 09:00~17:00)
FAX:050-3730-8291

 

 

行政書士橋本雅幸事務所


戸籍調査・文献調査・本格的現地調査でご先祖様探し