東京大空襲から67年

67年前の3月10日に東京大空襲がありました。

仕事で戸籍を扱う以前も東京大空襲のことはおぼろげながらも知っていました。

しかし家系図作成業務を始めて戸籍を扱うことになり、東京都内の区役所から戸籍が焼失している旨の告知書が届いてその日付が昭和20年3月10日焼失であるのを見ると、戦争の爪跡というものをとても身近に感じます。