国会図書館での文献調査に行ってきました

国立国会図書館

今日はあいにくの雨模様でしたが、朝から国会図書館へと行ってきました。
開館時間の9時半に到着予定が、大雨で大幅に電車が遅れ1時間遅れでの到着となりました。

ご先祖様のかつての本籍地をたよりに、現在の住宅地図を取得。しかし、町名地番が実施されているようであり、なおかつ同姓の方々は誰もいらっしゃらなかったので、かつての居住地までは特定することが出来ませんでした。

このような場合は、今後、役所へ町名地番変更について問い合わせたり旧土地台帳などを頼りに場所を絞り込んでいきます。
また、ご先祖様がかつて士族であったそうなので城下絵図なども今後に見るべき資料となります。

 

ご先祖様が士族であった場合には、分限帳にご先祖様のお名前が記載されていることがあります。また、その分限帳が活字化されて書籍の中に記載されていれば、国会図書館で見つかることもあります。
本日の調査でも、国会図書館の資料の中からとある藩の分限帳を見つけだし、さらにはその分限帳の中から幸いにもご先祖様のお名前を見つけることが出来ました。

 

20150716_204618_116

朝方はダイヤが大幅に乱れていた小田急線ですが、帰る頃には平常運転に戻っていました。

 

 

当事務所では戸籍調査による家系図作成以外にも、図書館での文献調査や本格的な現地調査によるご先祖様探しも承っております。
家系図作成は全国よりご依頼いただけますので、資料請求のページよりまずはお気軽に資料をご請求ください。