祖父の軍歴が知りたい!

今夜はテレビで映画版の永遠の0が放送していたので、私も初めて見ました。
号泣こそしませんでしたが、最後まで胸を締め付けられている、そのような感覚でした。
あのシーンが良かった~、とか書きたいのですが、あまり書いてしまうとネタバレになってしまうのでやめておきます。
原作も読んだことがなかったので、早速注文してみたいと思いました。

 

さて、永遠の0をご覧になったかたで「自分も祖父の軍歴が知りたい!」と思われたかたも多くいらっしゃるのではないでしょうか。

映画に出てくるような詳細なことまではわかりませんが、実は軍歴記録に関する資料に兵籍簿というものがあります。
旧海軍に所属していた方々の記録は厚生労働省が管理し、旧陸軍に所属していた方々の記録は終戦当時の本籍地を管轄する都道府県庁が管理してます。
これは太平洋戦争で旧陸軍や旧海軍に所属していたかたの軍歴の記録です。入隊日、所属部隊、階級、赴任地、疾病、賞罰などに関する記録です。

旧軍人であったご本人の他に、多くの役所では三親等以内の親族のかたでしたら軍歴に関する資料を取得することができます。つまり、自分の祖父や曽祖父の軍歴証明を取得することができます。
取得するための手続き方法は都道府県庁ごとに少しづつ異なり、また、軍歴に関する記録の名称も軍歴証明書、軍人履歴原表、兵籍簿の写し、軍歴記録の写しなどとよばれています。

しかしながら、終戦直前の入隊など、所属した時期によっては記録が作成されることなく終戦を迎えた場合もあるようです。
また、火災などによって焼失してしまっていたり、戦後の混乱で記録が保管されていないこともあります。

そのため軍歴証明を取得される際には、まずはお電話等で都道府県庁や厚生労働省にお問い合わせしていただくのがよいでしょう。


 

ピン軍歴証明書取得代行

軍歴証明書はご自身で申請していただくことも可能ですが、普段あまり馴染みのない戸籍を取りそろえるのは中々大変な作業であると思います。
当事務所では軍歴証明書取得代行をおこなっており、添付書類である戸籍収集もいたしております。

詳しくは軍歴証明書取得代行のページをご覧くださいませ。