軍歴証明書 請求先都道府県庁一覧

家系図作りのために戸籍を眺めていますと、ご先祖様がどのように暮らし、どんな苦労をしてきたのかその様子を知りたくなることだと思います。 家系図や戸籍以外にも、ご先祖様に想いを馳せる資料として軍歴証明書(軍人履歴原表)というものがあります。
あまり耳慣れないかたも多いと思いますが、これは先の太平洋戦争で旧陸軍や旧海軍に所属していたかたの軍歴記録です。
祖父や曽祖父の軍歴を調べたい、知りたいと思っていらっしゃったかたにはとても興味深い記録であると思います。入隊日、所属部隊、階級、赴任地、疾病、賞罰などに関する記録で、兵籍簿などをもとに作成されます。

旧海軍に所属していた方々の記録は厚生労働省が管理し、旧陸軍に所属していた方々の記録は終戦当時の本籍地を管轄する都道府県庁が管理してます。

軍歴証明書の取得申請をするにあたり、手続き方法は都道府県庁ごとに少しづつ異なります。
終戦直前の入隊など、所属した時期によっては記録が作成されることなく終戦を迎えた場合もあるようです。また、火災などによって焼失してしまっていたり、戦後の混乱で記録が保管されていないこともあります。

そのため軍歴証明書を取得される際には、まずはお電話等でお問い合わせしていただくのがよいでしょう。

下記は軍歴証明請求先の一覧表です。ここに記載がない場合でも、都道府県庁の代表番号にお電話いただき「軍歴証明担当部署をお願いします」とお伝えしていただければ軍歴証明発行手続きを担当している部署につないでいただくことが出来ます。

 

旧海軍

厚生労働省の軍歴証明請求先
担当部署:厚生労働省 社会・援護局業務課 調査資料室 海軍担当
軍歴記録が残っているかどうか事前に教えていただくことは出来ず、必要書類をそろえて申請してみて初めて調べていただけます。申請から発行までに2ヶ月~3ヶ月ほど時間がかかることもあるようです。

 

 

旧陸軍

北海道東北地方

北海道の軍歴証明請求先
担当部署:北海道庁福祉援護課

青森県

秋田県の軍歴証明請求先
担当部署:秋田県庁福祉政策課保護・援護班

山形県の軍歴証明請求先
担当部署:山形県健康福祉企画課

岩手県の軍歴証明請求先
担当部署:岩手県庁 保健福祉部地域福祉課 生活福祉担

宮城県
軍歴資料の有無については事前に教えていただくことが出来ず、必要書類をそろえた上で実際に申請をしてから記録が残っているかどうかを調べていただけます。

福島県の軍歴証明請求先
担当部署:福島県庁社会福祉課援護担当

 

北陸地方

新潟県の軍歴証明請求先
担当部署:新潟県庁福祉保健課援護恩給室
終戦当時の本籍地が新潟県内にあった方及びそのご遺族等に対し兵籍簿等の写しの交付を行っています。
兵籍簿の提供申請方法についてのご案内をHP内からPDF文書でご覧いただくことが出来ます。
軍歴に関する記録が残っているかどうか、お電話で事前に確認させていただくことが出来ます。
なお、郵送申請にあたっては申請者の本人確認書類が二種類必要となりますのでご注意ください。

富山県の軍歴証明請求先
担当部署:富山県庁 厚生部 厚生企画課 恩給援護・保護係
終戦当時の本籍地が富山県であった旧陸軍軍人の兵籍簿、戦時名簿、本籍地名簿等を保管しています。

石川県

福井県

 

関東地方

群馬県

栃木県の軍歴証明請求先
担当部署:栃木県庁高齢対策課 恩給援護担当
添付書類としての本人確認書類が2種類必要なようなのでご注意ください。

茨城県

千葉県の軍歴証明書請求先
担当部署:千葉県庁健康福祉指導課遺族等援護班
旧陸軍の軍人及び軍属等の退職当時の本籍地が千葉県であったかた、又は遺族から申請があった時に軍歴証明書を交付しています。

埼玉県の軍歴証明請求先
担当部署:埼玉県庁社会福祉課援護恩給担当

東京都の軍歴証明請求先
担当部署:東京都庁福祉保健局生活福祉部計画課援護恩給係
軍歴証明書の交付には1部400円の手数料が必要です。

神奈川県

山梨県

 

東海中部地方

静岡県の軍歴証明請求先
担当部署:静岡県庁健康福祉部福祉長寿局長寿政策課

愛知県の軍歴証明請求先
担当部署:愛知県庁健康福祉部地域福祉課恩給援護グループ

岐阜県

滋賀県の軍歴証明請求先
担当部署:滋賀県庁健康福祉政策課

長野県の軍歴証明請求先
担当部署:長野県庁健康福祉部 地域福祉課自立支援・援護係

和歌山県

三重県の軍歴証明請求先
担当部署:三重県健康福祉部地域福祉課福祉・救護班
添付書類としての本人確認書類が2種類必要なようなのでご注意ください。

 

関西地方

大阪府の軍歴証明請求先
担当部署:大阪府庁福祉部地域福祉推進室社会援護課恩給援護グループ

京都府の軍歴証明請求先
担当部署:京都府庁福祉・援護課

兵庫県

奈良県

 

山陰山陽地方

岡山県

広島県の軍歴証明請求先
担当部署:広島県庁社会援護課援護恩給グループ
軍歴証明対象者の氏名・生年月日・本籍地を調べたうえでご連絡していただきますと、軍歴資料の有無について事前に教えていただくことが出来ます。
証明書1部につき発行手数料700円がかかります。

鳥取県の軍歴証明請求先
担当部署:鳥取県庁福祉保健部福祉保健課

島根県の軍歴証明請求先
担当部署:島根県庁高齢社会・援護恩給グループ
軍歴証明対象者の氏名・生年月日・本籍地を調べたうえでご連絡していただきますと、軍歴資料の有無について事前に教えていただくことが出来ます。

山口県

 

四国地方

香川県

愛媛県の軍歴証明請求先
担当部署:愛媛県庁保健福祉部生きがい推進局長寿介護課援護恩給係

高知県の軍歴証明請求先
担当部署:高知県庁地域福祉部地域福祉政策課援護調査担当

徳島県の軍歴証明請求先
担当部署:徳島県庁保健福祉部地域福祉課地域福祉・援護担当

 

九州沖縄地方

福岡県の軍歴証明請求先
担当部署:福岡県庁福祉労働部保護・援護課援護恩給係
軍歴に関する資料の有無について、 あらかじめ電話で確認させていただけるようです。

長崎県の軍歴証明請求先
担当部署:長崎県庁原爆被爆者援護課恩給援護班

佐賀県の軍歴証明請求先
担当部署:佐賀県庁健康福祉本部 地域福祉課援護恩給担当
350円の発行手数料が必要です。

大分県

熊本県

宮崎県

鹿児島県の軍歴証明請求先
担当部署:鹿児島県保健福祉部社会福祉課恩給係

沖縄県

 


 

ピン軍歴証明書取得代行

軍歴証明書はご自身で申請していただくことも出来ますが添付書類として戸籍が必要であり、普段あまり馴染みのない戸籍を取りそろえるのは中々大変な作業であると思います。
当事務所では軍歴証明書取得代行をおこなっており、戸籍収集も代行いたしております。

戸籍の取得や軍歴証明書の申請は郵送でおこないますので、全国よりご依頼いただくことが出来ます。
詳しくは軍歴証明書取得代行のページをご覧くださいませ。

 

 

関連ページ
カテゴリー「軍歴証明書」のブログ記事
軍歴証明ご依頼に関するQ&A