「家系図」カテゴリーアーカイブ

オススメの雑誌

家系図作成講座
本日は厚木カルチャーセンターで家系図作成講座の第2回目の講義をおこなってきました。

 

一個人
受講者様より、雑誌をいただきました。
実は初めて知った雑誌ですが、4月号は名字や家紋のことが特集されていました。
家系図に興味をお持ちの方にはオススメの特集で、とても参考になる記事でした。

 

 

 

幻冬舎ゴールドオンラインにて連載がスタート

幻冬舎ゴールドオンライン

本日より幻冬舎ゴールドオンラインにて、連載【自分で家系図をつくるための第一歩 「戸籍」の基本を知る】がスタートしました。

本連載では、自分の先祖の家系図をつくるうえでもっとも重要な資料となる「戸籍」についての基礎知識を、今後数回にわたってお伝えしていきます。

よろしければご覧くださいませ。

 

幻冬舎ゴールドオンライン

 

 

 

古文書を解読し家系図として仕上げる

「父より受け継いだ先祖の資料を解読して欲しい。家系図としても遺したい。」

先般、そのようなご依頼をいただきました。
当事務所では戸籍から作成する家系図はもちろんのこと、各種古文書を解読して家系図へと仕上げることも承っております。

 

お客様にお話しをうかがいますに、お手元には数冊の古文書があるとのこと。
先祖のことが書かれていることや家系図らしきものであることはわかるそうですが、具体的には何が書いてあるのかは分からず、いつ頃に書かれたものかも不明とのことでした。
まずはその古文書を拝見するためにお客様のもとへと伺いました。

 

古文書
ご依頼人様に出してきていただいた古文書です。
先祖が遺したものを父上より受け継いだそうです。
和紙にくるまれて大切に保管されていました。全部で10種類近くの古文書がありました。
作成された年代は江戸末期のもの、明治時代に入ってから新たに書き足したものや書き写したものなどがありました。

 

ご依頼人様に詳しくお話しを伺ったところ、先祖は江戸時代に武士であったそうで、古文書にざっと目を通したところ幕府に提出した先祖の由緒書の控えや移し先祖代々の家系図でした。
ご依頼人様のご要望とご予算をお聞きし、詳細を相談しながら仕上がり内容を策定していきます。
今回は、いくつかあるうちの古文書の中から先祖の由緒書の部分を現代語訳に翻訳して普通紙に印刷し、先祖代々の家系図についてはお名前や大まかな情報だけを記載することになりました。
ちなみに、由緒書を和綴じにしたり、家系図にもお名前と一緒に先祖の由緒を併記したり、巻物家系図にしたりすることも出来ます。

 

 

古文書 古文書
「先祖書」と書かれています。
これには主にご先祖様の由緒などが書かれておりました。
いつ誰につかえたであるとか、どのような役職に就いていたのか、いつ隠居したかなどです。

 

系譜 系譜 系譜
「系譜」と書かれたものです。
こちらには主に先祖代々のつながりが家系図として書かれておりました。
古文書は火災にあったものの焼失をまぬがれたそうで、焦げていたり水に濡れた形跡がありました。しかし、幸いにも中身に損傷はほとんど無く、判読できる状態でした。

 

家系図 家系図
仕上がった家系図は18代全長3m近いものとなりました。
私自身にとってもここまでの家系図は大作です。
由緒書に至っては実に15ページにわたるものとなりました。
仕上がった家系図や由緒書をご依頼人様宅に持参したところ大変お喜びいただくことができ、私にとっても思い出に残る案件となりました。

 

古文書の解読と家系図作成

当事務所では戸籍から作る家系図はもちろんのこと、戸籍以上をさかのぼる調査もおこなっております。
また、今般のように古文書を解読して家系図や由緒書として仕上げることも承っております。
費用については古文書の種類や作成された年代などにより異なります。解読の可否を含めて事前のお見積もりをさせていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

家系図の表紙作り

家系図表紙

年内の発送にあわせて家系図の表紙作りをおこなっています。
期間限定キャンペーン品の紙ばさみです。和風な感じが家系図ととても良くあいます。

ご好評をいただいており、キャンペーン終了後もオプションでお選びできるようにしたいなと考えております。

 

 

 

巻物家系図お仕立て見本

当事務所がお仕立てする巻物家系図の見本ページです。

貴家代々のご先祖様を戸籍で調査し、本格的な巻物家系図に仕立てることが出来ます。
巻物家系図はパソコンで印刷したものを表装したお求めやすいお値段のものから、書家先生に代筆していただく本格的な毛筆の巻物家系図まで三種類をお選びいただけます。

全系統家系図をそのまま巻物家系図に仕立てることが出来ることは、あまり他社様には無い当事務所の巻物家系図の大きな特長です。

 

 

ピンパソコン印刷版巻物家系図

パソコン印刷版巻物家系図

プリンターで印刷した家系図を表装のプロである表具師に巻物仕立てにしていただきます。
家宝として末永く保管していただけます。
桐箱付きですが、桐箱に家名の箱書きは入りません。

巻物素材:軸…プラスチック  布地…綿
製作期間戸籍調査終了後約三週間
作成料金:一系統 ~102,600円(戸籍調査+巻物製作)
二系統 ~167,400円(戸籍調査+巻物製作)
全系統 ~297,000円(戸籍調査+巻物製作)
戸籍の調査範囲により異なりますので料金の詳細はこちらのページをご覧ください

 

 

 

ピン書家代筆版巻物家系図仮巻仕立て

書家代筆版巻物家系図仮巻仕立て

書家先生に和紙に毛筆で代筆していただいたものを巻物に仕立てます。手書きの文字にはあたたかさがあります。
簡素な表装のため「仮巻仕立て」と名前がつきますが、決して仮の状態の巻物では無く丁寧に裏打ちをいたしております。
桐箱に家名が入ります。

巻物素材:軸…かりん  布地…化繊
製作期間戸籍調査終了後約二ヶ月
作成料金:一系統 ~151,200円(戸籍調査+巻物製作)
二系統 ~226,800円(戸籍調査+巻物製作)
全系統 ~367,200円(戸籍調査+巻物製作)
料金は戸籍の調査範囲により異なり、全系統の巻物作成は戸籍調査結果により異なることもありますので詳細はこちらのページをご覧ください

 

 

 

ピン書家代筆版巻物家系図

書家代筆版巻物家系図

書家先生に和紙に毛筆で代筆していただいたものを巻物に仕立てます。手書きの文字にはあたたかさがあります。
上記の仮巻仕立てに比べ最高品質の和紙を使用し、生地の手ざわりも最高です。
桐箱に家名が入ります。

巻物素材:軸…黒檀印巻 布地…正絹緞子(しょうけんどんす)
製作期間戸籍調査終了後約二ヶ月から二ヶ月半
作成料金:一系統 ~172,800円(戸籍調査+巻物製作)
二系統 ~259,200円(戸籍調査+巻物製作)
全系統 ~410,400円(戸籍調査+巻物製作)
料金は戸籍の調査範囲により異なり、全系統の巻物作成は戸籍調査結果により異なることもありますので詳細はこちらのページをご覧ください

 

 

巻物家系図のみの作成や古い巻物家系図の再仕立て・修復のご相談やお見積もりもお受けたまわります。
お気軽にお問い合わせください。

 

 

ピン家系図の作成を代行いたします!

「家系図を自分で作るのは難しそうだ…」
「やっぱりプロに家系図の作成をお願いしたい」
とお思いの方、当事務所ではご依頼人様に代わってご先祖様を戸籍で調べて家系図を作成いたしております。
まずは今すぐ無料資料請求で、じっくりとご検討ください。
郵送もしくはPDFファイルのダウンロードをお選びいただけます。


(*)は必須項目です。

お名前 *


メールアドレス *


お電話番号 *


郵便番号・ご住所 *
 


ご希望の資料送付方法 *
(PDF版をご希望の場合には、ダウンロードアドレスをメールでお知らせいたします)
 


備考欄(ご質問などがございましたらお書きください)


当事務所のメルマガ「家系図作成通信」(発行元:まぐまぐ)をお届けしてもよろしいですか?
(メルマガ解除はいつでもできます)


上記の内容で送信します。よろしければチェックを入れて送信ボタンを押してください。
 確認OK!


ご入力いただいた個人情報は資料の発送にのみ使用させていただきます。
なお、資料のご請求は作成をご検討されるご本人様よりお願いいたします。
家系図作成のご依頼は北海道から沖縄まで全国よりお申し込みいただけます。
郵便は原則として翌営業日までには発送いたしますが、一週間ほど経過しても当事務所より資料が届かない場合にはお電話にてご連絡いただければ幸いです。

上記フォームからの送信がうまくいかない場合は、お電話・FAXでも受付いたしております。

TEL:046-296-9300(平日 09:00~17:00)
FAX:050-3730-8291

 

 

行政書士橋本雅幸事務所

TBS系列の「私の何がイケないの?」に家系図の専門家として出演

私の何がイケないの?
平成27年11月2日放送

TBS系列で放送の番組「私の何がイケないの?」に家系図の専門家として出演いたしました。
マイク眞木さんの眞木家に伝わる古い家系図の信憑性についてコメントさせていただきました。

 

 

私の何がイケないの?

撮影は事務所でおこなっていただきました。
人前で話すのは大丈夫でもカメラが回るとなぜかガチガチに。実際には放送分の何倍もしゃべりましたが、終始、緊張しっぱなしでした。

出演させていただき、ありがとうございました。

 

 

 

雑誌「現代農業」連載開始のお知らせ

この度、雑誌「現代農業」において家系図に関する記事を2016年1月号より全12回の連載をさせていただけることとなりました。

細かな内容はまだ未定ですが、家系図作成方法やその魅力についてはもちろんのこと、家系図作成に関する様々なお話しも盛り込んでいきたいと考えております。

書店や図書館などではあまり見かけない雑誌でございますが、とても歴史のある雑誌で、創刊はなんと昭和元年。発行部数は20万部とのことです。

 

 

ご興味のございます方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

ファミリーヒストリー

今夜のファミリーヒストリーは感動しました。とても素晴らしかったです。

特に最後のお話しに登場されたかたは亡き父上の遺影やご親戚やお寺などが見つかったことは、今後は供養をなさりたいという思いに応えられたのではないでしょうか。
NHKも頑張りましたと思います。

私もご依頼人様の先祖のお墓探しをさせていただいている案件を抱えており、なんとしてでも見つけたいという思いに駆られました。

 

ファミリーヒストリーをご覧いただいた方々のなかには、「自家の家系図を作りたい」「亡き父や祖父の軍歴を知りたい」とお思いになった方も多数いらっしゃるのではないでしょうか。

当事務所では戸籍から作る家系図を始め、本格的な巻物家系図、また、徹底したご先祖様調査や家系調査などもおこなっており、軍歴証明書の取得代行もいたしております。

皆様のお気持ちに応えられますよう、真摯に業務に取り組ませていただいております。
お悩みのことなどがございましたら、お気軽にご相談ください。

 

家系図の見本ご紹介ページ

ご先祖様徹底調査ご紹介ページ

軍歴証明書取得代行ご案内ページ

無料資料請求のページ

 

 

 

家系図と戸籍の関係

家系図を作成するために先祖を知る方法はどうしたら良いのでしょうか?

 

このようなご質問をいただくことが多々あります。
身近なところでは、父母や祖父母、親族の年長者に尋ねてみるのも良いでしょう。しかしながらそれでは調査に限界もありますし、周りに年長者がいないという人もいるでしょう。
そんなとき、自分のご先祖様を確実に知り家系図として残すための手段、それが戸籍なのです。戸籍制度は明治時代初期に確立し、以後、途絶えることなく連綿と続いています。

続きを読む 家系図と戸籍の関係

国会図書館での文献調査に行ってきました

国立国会図書館

今日はあいにくの雨模様でしたが、朝から国会図書館へと行ってきました。
開館時間の9時半に到着予定が、大雨で大幅に電車が遅れ1時間遅れでの到着となりました。

ご先祖様のかつての本籍地をたよりに、現在の住宅地図を取得。しかし、町名地番が実施されているようであり、なおかつ同姓の方々は誰もいらっしゃらなかったので、かつての居住地までは特定することが出来ませんでした。

このような場合は、今後、役所へ町名地番変更について問い合わせたり旧土地台帳などを頼りに場所を絞り込んでいきます。
また、ご先祖様がかつて士族であったそうなので城下絵図なども今後に見るべき資料となります。

続きを読む 国会図書館での文献調査に行ってきました